EM活性液の作り方

材料 (20リットル分)

材料 (20リットル)
EM1号    1リットル
糖蜜     1リットル
水      18リットル
容器 (ポリタンク 出来れば新品が望ましいが、無ければ中古でも可)

2、活性液の作り方の手順

① 材料を準備 ( 20リットル容量のポリタンク、EM1号、糖蜜)

 

② 最初に糖蜜1リットルをポリタンクに入れ、水少量を入れて糖蜜と水が完全に混ざるように撹拌する(糖蜜が底に溜まることが無いように注意)

 

③ EM1号を入れ、その後水をポリタンクに一杯になるまで入れて再度撹拌する。

 

④ しっかり蓋をして暗所に1週間程度置き発酵させる。発酵によってガスが出るのでポリタンクがガスで膨らんでいたら蓋をゆるめてガス抜きをする。

 

⑤ 1週間から10日で発酵が終われば出来上がりです。活性液が出来上がりはphメーターがあれば測って頂き3.7以下であれば使用できます。それ以上であればもう少し置いてください。Phメーターが無い場合はふたを開けて頂き発酵の良い匂い(甘酸っぱい)がしていれば出来上がりです。